必見!沖縄中部・北部エリアで絶対外せない観光スポット3選

リゾートといえばここ!ビーチも沢山「恩納村」

沖縄には沢山の観光スポットがありますが、中でもリゾートやビーチが多く集中しているのが沖縄中部から北部。そこで今回は、中部・北部エリアで人気のあるスポットを中心に3選、紹介してみます。
まず、沖縄中部の観光地として代表的なのが「恩納村(おんなそん)」。
恩納村には「万座毛(まんざもう)」で有名な万座ビーチのほか、かりゆしビーチなど沢山のビーチがあります。また真栄田(まえだ)岬の「青の洞窟」は、神秘的な青い光が広がる洞窟の中でダイビングやシュノーケリングが体験できるスポットとして大人気。恩納村エリアにはリゾートホテルも多く、沖縄のリゾートを楽しむなら外せない場所です。

人気スポット多し!中部・北部エリアを楽しもう

見どころが多い沖縄北部ですが、中でも大人気の観光スポットは「沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館」。
ジンベイザメやマンタが泳ぐ大水槽は世界でも最大級の大きさで、沖縄の美しい海を再現した水槽はいつまでも眺めていたいほどの迫力です。他にも無料で楽しめるイルカのショーなどもあり、家族連れにはおすすめのスポットです。
そして北部エリアでもうひとつのおすすめスポットは、「古宇利(こうり)島」。2005年に古宇利大橋が開通して以来、ドライビングの人気が急上昇のスポットです。オーシャンビューのカフェが島内に沢山あり、ハート型をしたロマンチックな岩「ハートロック」など、カップルで訪れるのにはおすすめの場所ですよ。
以上、沖縄中部・北部地域でのおすすめスポットを3つご紹介しましたがいかがでしたか?沖縄観光でも人気スポットの多い中部・北部エリア。目いっぱい楽しんでくださいね!

沖縄旅行では綺麗な海が魅力的です。国内から飛行機で行く際には、窓から綺麗な海を眺めることができます。この島は何?と探しながら見るのもオススメです。